ニートくんの思考ログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートくんの思考ログ

FXで奨学金溶かしました!\(^o^)/

【15冊目】ゼロ【自伝】

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

本日の本は、ゼロです

ホリエモンの自伝です(´-ω-`)

 

【オススメ度】★★★★☆
【書名】ゼロ
【著者】堀江貴文
【発行年】2013年
【出版社】ダイヤモンド社

 

この著書は、堀江貴文氏、通称、ホリエモンの半生が赤裸々に描かれています

世間的なイメージとのギャップが面白く、3時間ぐらいで読み終わりました

特に、お金に関する考え方は新鮮で共感できました(´-ω-`)

 

引用文

「10の信用があれば、100のお金を集めることができる。けれども、100のお金を使って10の信用を買うことはできない。」

「お金よりも『信頼』が価値を持つ時代は、すでにはじまっているのだ。だから僕は言いたい。お金に投資する時代は、もう終わった。これからの時代を生きるあなたには、『お金』ではなく、自らの『信用』に投資することが求められている。ほんとうに困ったとき、人生の崖っぷちに追い込まれたとき、失敗してゼロに戻ったとき、あなたを救ってくれるのはお金ではなく、信用なのだ。」

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく