ニートくんの思考ログ

ニートくんの思考ログ

FXで奨学金溶かしました!\(^o^)/

証明写真は自撮りの時代へ

 

 

cable take pole スマホ自撮り棒(セルフィースティック)Bluetoothよりも簡単便利! 設定不要、手元でワンタッチ撮影 有線自分撮りスティック 一脚 モノポッド セルフィースティック za13004 (ブラック)

 

もはや、証明写真は家で撮れます(´-ω-`)

 

証明写真って機械で撮ると800円ぐらいして高いですよね(´-ω-`)

しかし、スマホとプリンターがあれば、簡単に無料でつくれます

 

【必要なもの】

①スマホ

②証明写真アプリ

③プリンター

④L判用紙 89×127mm

 

※L判用紙が無ければ、郵便光沢ハガキでも可

 

まず、スマホで写真を撮ります(´・ω・`)

背景は白色が好ましいので、白い壁の前に立って撮りましょう

 

次に証明写真用のサイズに変換してくれるアプリを使います

無料のものと有料のものがありますが

個人的には有料の方をオススメします(っ´ω`c)

 

というのも、リクルートが提供しているような無料のアプリだと

履歴書用の4cm×3cmにしか対応していないからです

なので、これ以外のサイズで印刷したい場合には有料版を使う必要が出てきます

とは言え、たかだか100円なのでケチるほどのものでも無いですが......

長期的に見れば、コスパは非常に良いと思います(´-ω-`)

 

後は、データをプリンター側に送って

L判用紙で印刷すれば、証明写真の完成です(´・ω・`)

 

なお、サイズがズレないように

基本的には、余白無し、フチ無しで印刷することをオススメします(っ´ω`c)