29 Views

AJPC東京予選に参加してきました(1) ~概要編~


まあ、普通に予選で落ちました\(^o^)/

裏切りのポケットペア・・・

 

体験記の前にAJPCに関する説明をば(゚∀゚)

体験記は次の記事で書きます

 

AJPCとは

All Japan Poker Championship の略で

全日本ポーカー選手権のことです( ˘ω˘ )

 

8月27日、8月28日に大阪予選が

9月3日、9月4日、9月10日、9月11日に東京予選が行われました\(^o^)/

場所は、BIG FUN 平和島という競艇場の近くです

 

年々、参加者が増えており

去年は3000人近くが参加しており

今年はそれを上回りそうです(゚∀゚)

 

f:id:neetkun2015:20160912182831j:plain

 

参加者全体で10%が予選を通過

この予選を勝ち抜けた人は

9月24日と9月25日の2日間本戦を行い

ファイナルテーブルに残る9人になるまで打ち続けます( ゚Д゚)

 

そして、残った9人は10月23日に決勝戦をやるわけですが

会場は、原宿にあるAbema TVのスタジオで

プレイは生放送されます( ^ω^)

 

f:id:neetkun2015:20160911200625j:plain

 

参加費は無料で、優勝すると賞金100万円プラス

APT(アジアンポーカーツアー)のフィリピンメインイベント

参加費1100ドル相当のトーナメントへの参加権が授与されます_(:3 」∠)_

 

これらの賞金は全て以下のスポンサーによって賄われていると思います

参加費が無料なので、賭博法には抵触しないようです

ゴルフや囲碁将棋と同じですね(´・ω・`)

こういう大規模大会がもっと増えてほしいです・・・

 

【スポンサー】

主催:株式会社スポーツニッポン新聞社/全日本ポーカー選手権実行委員会

特別協賛:セガサミーグループ

協賛:CLC inc./リゾカジ.com

後援:大阪商業大学アミューズメント産業研究所

協力:京浜急行電鉄株式会社

 

f:id:neetkun2015:20160911195004p:plain

 

賞金と賞品は9位まで与えられるわけですが

無料のトーナメントでここまで破格のプライズが出るものは

まず無いでしょうね!( `ー´)ノ

 

f:id:neetkun2015:20160911170214p:plain

 

参照

www.ajpc.jp

www.ajpc.jp

 

ちなみに、去年までは優勝の賞品は

賞金の代わりにWSOP(World Series of Poker:ポーカー世界選手権)

メインイベントの参加費1万ドル相当のトーナメントへの参加権プラス旅費でした

今年は10周年ということで賞金に変わった模様(´・ω・`)

金銭的な価値はほとんど同じですね

 

WSOPメインは優勝すると8億円以上貰えます

f:id:neetkun2015:20160911170051j:plain

 

参照

ワールドシリーズオブポーカー – Wikipedia

 

さて、では、わざわざ、参加費無料で手間暇かけて高額の賞金を出す

AJPCの目的は何なのでしょうか?

理念を調べてみました(´・ω・`)

 

参照

www.ajpc.jp

 

【AJPCの理念】

①ポーカーの日本での普及

②世界大会で活躍しうる日本人プレイヤーの育成

③将来、日本で世界規模のポーカー大会を開催するための運営スタイルの確立

④シニア世代への新しい文化的趣味としての健全な競技ポーカーの普及

 

まあ、大体こんな感じですね(゚∀゚)

日本でのポーカーの普及がやはり主目的です

 

ぶっちゃけ、世界的に見ても

ポーカーが全く普及していない先進国なんて

日本ぐらいなんじゃないでしょうか?(; ・`д・´)

 

日本でのポーカーのイメージは、どういうわけか不明ですが

手札を5枚もらって、1回だけ交換ができる

ファイブカードドローポーカーですよね_(:3 」∠)_

何が原因なんでしょうか・・・

世界的にはマイナーゲームです(笑)

 

f:id:neetkun2015:20160911173106p:plain

 

日本でのテキサスホールデムの知名度は相当低いですが

あらゆるポーカーの種類の中でも

世界的なプレイヤー数で言えば、テキサスが最も多いです( ˘ω˘ )

プレイヤー人口は数億人ぐらいいるそうですね

 

さて、なぜ日本でポーカーが流行らないのかと言えば

答えは単純明快( ゚Д゚)

 

お金を賭けられないからです!

 

これ以外、ありません

ポーカーというのは、いくら競技性をアピールしたところで

所詮はギャンブルです(;゚Д゚)

お金や賞品が得られない大会なら、プレイヤーはほとんどいなくなるでしょう

仮に、AJPCの優勝賞品がトロフィーだけとかだったら

間違い無く、俺は出場していなかったです(笑)

 

f:id:neetkun2015:20141105231910j:plain

 

これは、ポーカーがプレイヤーがリアルマネーをかけて

真剣に打ち合うことで成立するゲームであることにも起因します(*^。^*)

 

つまり、お金をかけなければ

真剣にプレイする動機が消え失せて

オールインしかしないような、いい加減なプレイにつながり

競技性を著しく損ねるということです(´・ω・`)

 

囲碁将棋や麻雀と違うのは

基本的にポーカーはひたすら良い手が入るのをじっと待つゲームです

故に、1時間経っても一度も勝負できないこともあります

さらに、どんな強い手、例えば、AAが来たとしても

あっさり、フォールドされたり、負けることも日常茶飯事です( ;∀;)

 

囲碁将棋は適当に打ったら100%負けますが

ポーカーだと適当なプレイでも一時的に勝ててしまう可能性があるため

雑なプレイの原因にもなるわけであります(;゚Д゚)

 

とにかく、集中力と平常心が要求されるゲームなので

負けが込めば、リアルマネーだったとしても雑なプレイをしがちです

お金がかかっていないなら尚更ですね( ˘ω˘ )

 

f:id:neetkun2015:20160911213617p:plain

 

まあ、日本でポーカーが合法化されれば

何もしなくてもポーカー人口は増えていくと思いますが

一体、いつになるのか目星もついていないのが現状であります( ;∀;)

 

日本には、パチンコという凶悪な利権があるため

IR法案を通すのは一筋縄ではいかないでしょう

他にも競馬や競艇、競輪もありますしね

カジノ法案は、今までスルーされ続けてきたのですが

今月の26日にようやく臨時国会で審議されそうです(´・ω・`)

 

参照

headlines.yahoo.co.jp

 

まあ、そういうわけで

ポーカーが合法化されない限り、ポーカー人口を増やすには

AJPCのような参加費無料でそれなりに賞金が出る大会を

たくさん開催するしか無いんじゃないかなあと思います_(:3 」∠)_

運営は儲からないですし、コストがかかるので難しいですけどね

 

まとめ

①AJPCは参加費0で優勝賞金100万円が出るポーカー大会

②日本でポーカーを爆発的に普及させるには合法化が必須だが実現は難しい

③現時点では、参加費無料の賞金が出る大会を増やしていくのが効果的

 

海外のカジノに行くのはハードルが高いので

日本でギャンブルができるようになると良いんですけどねえ( ^ω^ )

 

9月26日の国会でのIR法案の審議に期待です


Twitterで