ポーカー基本戦略のまとめ(2) ~ショートスタック戦略編~


前回の記事の続きです(´・ω・`)

ショートスタック戦略について見ていきます

ポーカー基本戦略のまとめ(1) ~キャッシュゲーム編~
ポーカー基本戦略のまとめ(2) ~ショートスタック戦略編~
ポーカー基本戦略のまとめ(3) ~ミッドスタック戦略編~
ポーカー基本戦略のまとめ(4) ~ビッグスタック戦略編~

ショートスタック戦略

①テーブルに持ち込む金額

 

 ショートスタック戦略では20BBをテーブルに持ち込み

15BB以下になったら20BBにリバイし

25BB以上になったら離席し、20BBで再開します

 

例えば、あなたのバンクロールが100ドルの場合

テーブルに持ち込める金額の上限は5ドルですので

あなたは25NLに参加できることになります

1BB=0.25ドル 20BB=5ドル

 

その場合、スタックが15BB=3.75ドル以下になったら5ドルにリバイし

25BB=6.25ドルになったら、1.25ドルを出金して、再び5ドルで始めます

 

そして、バンクロールが200ドルになったら

50NLにステークスを引き上げます

 

SSSの場合、自分が参加できるテーブルは

バンクロールの25%で計算できます

 

②スターティングハンド

 

スターティングハンドの表はポーカーストラテジーからダウンロードできます

 

f:id:neetkun2015:20161017001703p:plain

 

ja.pokerstrategy.com

 

③プリフロップでのアクション

 

基本的に戦えるハンドは

77+、AT+、KQだけです

それ以外のハンドは、いかなる場合もフォールドします

 

各ケースでのアクションを見ていきます

基本的には、スターティングハンド表通りで大丈夫だと思います

 

プリフロップでのアクションはチェック、フォールド、レイズ、オールインのみです

コールはありませんので、オールインしないハンドはフォールド扱いになります

 

①あなたの前に誰もレイズしていない

 

あなたのポジションが以下の時は以下のハンドで4BBレイズします

 

①EP⇒JJ+、AK

②MP⇒99+、AQ+

③LP、BP⇒77+、AT+、KQ

 

②あなたの前に1人レイズしている

 

JJ+、AKでオールインします

 

③あなたの前に2人以上レイズしている

 

KK+でオールインします

 

④1人にリレイズされた

 

TT+、AKでオールインします

 

⑤2人以上にリレイズされた

 

KK+でオールインします

 

⑥スチールされた

 

88+、AJ+でオールインします

 

⑦リスチールされた

 

あなたがスチールをして、リレイズされた場合

99+、AJ+でオールインします

 

⑧BBにいる時にリンプインで自分まで回ってきた場合

 

トラッシュハンドではチェックします

スターティングハンド表の手ならレイズします

 

④フロップでのアクション

 

SSSの場合、 プリフロップの時点でほぼポットコミット状態なため

フロップではプッシュオアフォールド戦術を取ります

つまり、オールインかフォールドしかしません

そのため、ブラフでのCBも打ちません

オールインで敵に難しい選択を迫る

これこそがSSSの最大の強みであります

 

※ただし、BBでチェックした場合は、この限りではありません

 

オールインするハンド

 

セカンドペア以上のポケットペア、トップペア、オーバーペア

オープンエンド、ダブルガットショット、フラッシュドロー

ペアボードで無い時のツーペア

スリーカード以上のハンド全て

 

セカンドペア以上のポケットペアとは

JJを持っていて、ボードがA74のような時のハンドのことです

それ以下のペアはフォールドします

 

また、ガットショットやバックドアもフォールドします

 

BBでチェックした時にベットするハンド

 

J以上のキッカーを持つトップペア、オーバーペア

ペアボードで無い時のツーペア

スリーカード以上のハンド全て

 

BBでチェックした時のアクション

 

SBがチェックした場合、ポットの3分の2をベットします

SBがベットした場合やレイズをされた時はオールインします

コールされた場合、ターンでオールインします

 

まとめ

①ショートスタック戦略は初心者向け

②強いハンドが来たら即オールイン

③ブラフはしない

 

次回に続きます(´・ω・`)